梅村日記

ヤンチャな僕等の赤裸々日記...?!
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

長谷川快勝!

いや〜カッコよかった!
GW中のどの試合よりもドキドキしながら見てましたが、
期待の新鋭を見事完封しました。

試合前に足首の靱帯を断裂していたそうで全盛期ほどではありませんでしたが、
充分あの頃の輝きを見せてくれました。

やっぱり長谷川の試合が一番面白い!カリスマと呼ぶにふさわしいボクサーです。




 
史朗日記 | permalink | comments(0) | - | - | -

明日は長谷川!

内山、凄かったっすね!!
相手は1Rの一発で目の骨が折れたそうです。
これは、ますます相手がいなくなります。

テレビで煽っていた別団体の三浦チャンプとは一度やっていますし、
日本人同士はお互い相手がいなくなってからでいいと思います。
三浦はジョニゴンとの噂がありますし、
内山はガンボア、ウォータースなど海外のビッグネームとの対戦を期待しますね。

田口選手もいい試合でした。
さすが井上と渡り合っただけのことはあります。
彼に比べたら誰が相手でもチョロイもんでしょう。
本当に内山と井上は日本が世界に誇る、どこに出しても恥ずかしくない選手です。

で、明日は我らが長谷川穂積の復帰戦。
これがなんで復帰戦にこんな強い相手選んじゃったの?ってぐらい強い選手。
なんとガードしたグローブの上から相手の手の骨を折ってしまった強打者です。
これがその動画こちら
ヤバくねえっすか?これ!

頑張れ、長谷川!
あの頃の輝きを取り戻せ〜


※日テレG+で20:00から
 
史朗日記 | permalink | comments(0) | - | - | -

K1ワールドGP決勝

明日のK1の予想でもしときますかね。

まずリザーブファイト。

×エヴェルトン・テイシェイラVSエロール・ジマーマン〇

ワンデートーナメントの場合1日に3試合するわけですから、
勝者の負傷によりリザーブが勝ち上がることも十分考えられます。
ジマーマンはアグレッシブで非常によろしい。

準々決勝第1試合

×マイティ・モーVSピーター・アーツ〇

これはもう圧倒的に。
だいたいモーはここに出る資格はありませんし練習もしてないと思います。
いつも2Rにはバテバテで普通のオッサンになってますから(笑)

準々決勝第2試合

〇セーム・シュルトVS京太郎×


京太郎は日本人で唯一、外国人と渡り合えますがシュルトはキツイ。
いつも作戦が間違ってて様子見の段階でやられると思います。
最初からガンガン行けばいいのに・・・

準々決勝第3試合

×グーカン・サキVSダニエル・ギタ〇


サキは非常にいいのですが如何せん体が小さい。
願望で書くと外れるので、判定でギタかな?

準々決勝第4試合

〇アリスター・オーフレイムVSタイロン・スポーン×

総合格闘技からの外敵アリスター。
いつも勝つわけないと思って見てるのですが筋肉モンスター強いです。
ガードの上からのハンマーパンチで効いてしまうでしょう。

準決勝第1試合

×セーム・シュルトVSピーター・アーツ〇

これ普通に考えればシュルトですがアーツが善戦して判定の場合、
えこひいき判定でアーツ。


準決勝第2試合

〇アリスター・オーフレイムVSダニエル・ギタ×

これもガードの上から効いてしまいアリスター。
(※ただしアリスターは大晦日にも出るらしいのでこの辺で心折れる可能性あり)

そして決勝

×アリスター・オーフレイムVSエロール・ジマーマン〇

アーツ、シュルト戦で負傷。
代わりにリザーブのジマーマンが上がり凄い試合に。
熱戦の末、アリスターの心が折れて優勝ジマーマン!



追記:ちっとも当たらんかった・・・次からは感想だけにしとこ!



史朗日記 | permalink | comments(0) | - | - | -

川で見つけた不思議な物1

先日行った沢での事。

木に引っかかったフライを回収すると何やら不思議な物がくっついて来ました。

人のフライと? な、なんだこれ???

しばし座り込んで考え込みましたが、どー見てもイワナの首のミイラ!

一体どーして首だけなのか??
まあ推測するに・・・フライに出て合わせたが、小さすぎてフッキングしたまますっぽ抜け木に引っかかった?
そして宙ぶらりんのままミイラに??
胴体は腐って落ちたか?鳥に食われたか???
う〜ん不思議だ・・・

このフライと出来事に心当たりのある方、ご一報下さい!(笑)
史朗日記 | permalink | comments(0) | - | - | -

ふきのとう

山菜のトップバッターはふきのとう。たくさん頂きました!    ※U字工事は友情出演

アクが強くて苦味が強いので好き嫌いはありますが、
春っ!!って感じがして僕は大好きです。
いつもは天ぷらや煮浸しにしますが今回はふき飯に挑戦!
釣れない時は足元を見るのもいいかもしれません!
史朗日記 | permalink | comments(0) | - | - | -

K1

昨日のK1はKO決着の連続で面白かったですね!

でもK1のテンカウント、おかしくないですか?

普通はナイン、いや少なくともエイトにはファイティングポーズをとっていなければ、
カウントアウトされますよ。
ところがK1はナインで立ち上がるそぶりを見せればカウントするの止めてません???
史朗日記 | permalink | comments(0) | - | - | -

内藤VS亀田

「・・・・・・・・・・」
史朗日記 | permalink | - | - | - | -

西岡&リナレス

スポーツニュースでご覧になった人もいると思いますが西岡は凄かった!
長谷川と並び、日本が世界に誇れる逸材です。
予想よりも強い挑戦者でしたが、あの顎を砕いたパンチを貰って以降、
明らかに様子がおかしかったです。

リナレスはビックリ!!世の中上手くいかないものですね。
どんなに芸術的なボクシングか見てもらいたかったリナレスが1ラウンドKO負けで、
どんなに簡単にKO負けするか見てもらいたかった亀田が最後まで立ってるなんて!?

そう言えば阪神もプレーオフ進めなかったし・・・
史朗日記 | permalink | comments(0) | - | - | -

3夜連続の格闘技ナイト

いやーっ、はっきり言って疲れますよこれ!

まず12日の夜はアメリカの金網総合格闘技UFC
これはWOWWOWのみですが、私のアンチ大好きな秋山のアメリカデビュー戦。
対戦相手は日本でやっていた時とは違い、かませ犬ではなく中堅どころ。
これに快勝したら大したもんですが、希望も込めて予想すると金網に押し付けられ、肘打ちで血まみれになり、最後は後ろから首を絞められて白目を剥くと予想しときます。

続いて13日はKMAX
魔裟斗の引退試合ラスト2の相手は総合格闘技の川尻達也
大晦日に武田幸三にKO勝ちした彼です。
これは魔裟斗の勝ちは間違いないでしょうが、打ち合えば魔裟斗のダウンシーンがあるかもしれません。
二人とも1回ずつダウンして魔裟斗の判定勝ちと予想します。

そして14日はボクシングの世界3大タイトルマッチ
まずは日本を代表するバンタム級チャンピオン長谷川穂積の9度目の防衛戦。
いつも圧倒的なスピードであっけなく防衛してしまいますが、今回も同じでしょう。
相手が弱いわけじゃないですよ!長谷川が凄いのです。予想は1RKO勝ち!
これに勝てば次は世界的に有名な他団体の人気チャンピオン、ダルチニアンとの統一戦の話があります。これは世界的なビックマッチです。

続いて我らが粟生君の初防衛戦。
弟、悟朗の専属していたジムに、子供の頃お父さんに連れられて来ていました。
紹介VTRでよく子供の頃のサンドバックを叩く映像が流れますが、あれはそのジムです。
さらに偶然ですが私の高校の後輩。
そう言えばボクシング部の顧問は丹下段平みたいな先生だったなあ・・・
知り合いの試合は特に疲れます!
しかも今回は超強敵。初防衛戦からそんな強敵当てるかよ!?ってぐらい。
ん〜予想しずらいですが判定防衛と予想。

最後は時間が余らないと放送しないかもしれませんが新井田から王座を奪ったローマンゴンザレスに新井田のライバル高山が挑戦します。
ゴンザレスは強いですよ。高山もまあまあ強いですが油断しなければ圧勝でしょう。

本当に疲れますよこれ、その前に「天地人」も見なきゃいけないし!?
史朗日記 | permalink | comments(0) | - | - | -

ある日の鬼怒川イブニング

暗くなる少し前に現場に到着。先行者がいたので声を掛けました。

「こんちわ〜、上に入らせてもらっていいですか〜?」
「・・・・」
えっ!?無視かよ・・・まっ、いっか!世の中いろんな人がいるもんね。
「じゃあ、100メートル位、上流に入りますね〜!」
「・・・・」

川原に腰を下ろし準備、準備。

暗くなり、ガガンボが飛び始めます。

「ヒゲナガ出ないなあ〜」ブツブツ独り言を言いながら釣り下り始めました。

ハッチも無いし、アタリも無い。

今日も駄目かな〜!?いや、あきらめちゃいけない・・・そろそろ来るはずだ・・・

心の中で葛藤しながら尚も釣り下ります。

「あれっ?あの人まだ同じ所にいる・・・」

黙って追い越すわけにはいかないので、10メートルぐらい手前で岸に上がり、
断りに行くことにしました。

「すいませ〜ん、追い抜かしてしまっていいですか〜?」
「・・・・」




そりゃあ返事も無いわな!釣り下る訳ないし!!
史朗日記 | permalink | comments(6) | - | - | -