梅村日記

ヤンチャな僕等の赤裸々日記...?!
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 久しぶりにバトルネタ | main | この間のボクシングと総合格闘技DREAM >>

釣り納め

ふと気が付くと禁漁が目前。
あわてて釣り納め釣行へ行ってきました。

今年最後となる渓流釣行。
どこへ行こうか思案しました。

本流大物一発で〆たい所ですが、
病み上がりで足元不安な上に増水で無理。
いかにも釣れそうな秘密のポイントたちは
ちょっと険しかったり歩いたりで
これも却下。
川治がいいかなと思いましたが
やっぱりヤマメイワナだな。
と、
鬼怒川上流部、栗山あたりに行ってきました。

この辺りは、
景色がいかにも渓流!
な割には険しくないし
入渓も楽。
水も綺麗。

コレくらいの渓相なら大丈夫。

特に釣れる訳でなく
ボウズを食らうことも度々なんですが
ストレス無くフリフリできるし
40cmクラスも期待できるので
結構好き。
「釣れなくても気持ちよく釣りが出来ればいいや」

ウィンストンと使い古しのハンピー(去年この時期活躍)で釣行です。
爽やかないい天気。
気持ちいいですが・・

釣れない。
やっぱり釣れない・・
いい感じで流せてると思うんだけどなぁ〜。

まぁいいか。

釣り納めならぬ釣れない納めとなってしまいました。

今回の蕎麦は

「山味」

目の前に滝が見えます。

「今が旬」の貼り紙に誘われ
チタケ蕎麦を注文。

「今年は大きいチタケがとれたのよ〜。」
と、嬉しそうなおかみさん。
山盛りのチタケ&俺好みな甘さ控えめ味で
美味しかった。
(私は嫌いじゃないけど、「蕎麦は長くないといや!」な人は気に入らないかも?)

そして栗山方面へ行った人は目にした事があるでしょう。
「山小屋すいとん」
独特の店内(中の様子は今度レポートします。)
でいただく、山の幸&特性味噌ダレで焼く炭火焼は
都会では味わえない美味しさですよ。


すいとん日本一はともかくとして

元祖ってことはないだろう?


悟朗日記 | permalink | comments(4) | - | - | -

この記事に対するコメント

いいな〜↑
こんな渓流♪
写真だけで癒されますよ。
私も久々にフライやってみたい〜♪

ところで、チタケって聞いた事ないわ。
舞茸系かしら?
akemi | 2008/09/22 11:04 PM
癒されるだろ〜!?
そうだよね。大物キラーだもんね!

チタケはねぇ、場合によっては松茸より高い。
いいダシが出て、何とも言えない癖になる味。
特に温かい汁に冷たいそばをつけて食うのがうまい!
冬や肌寒い日は特にオススメ。
SHIRO | 2008/09/23 12:15 PM
はい、イメージだけ大物キラーで・・・↑
実際かわいいのばかりでしたが・・・

温かい汁に冷たい蕎麦最高♪
直送して下さいませませ(^^)

akemi | 2008/09/25 9:59 PM
イメージだけって分かってたんだ!(笑)

芦ノ湖の解禁でデカイの釣らなかった?

冷たいそばと温かい汁は、どう考えても送れん。

ちたけそばは1年中食えるから千葉軍団で来れば!?

PS.昨日、天然の舞茸もらったけど、これだけはやれん!!
SHIRO | 2008/09/26 3:57 PM
コメントする